アフィリエイトで初心者が取り組むべき種類とは?

アフィリエイトで初心者が取り組むべき種類を解説していきます

アフィリエイトする種類は沢山あります

  • ブログアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

 

など。

ではどれで初心者は取り組むことが一番いいのかを解説していきますね

またその人に合った種類のアフィリエイトが出来ればいいので、一つ一つ解説していきます

ブログアフィリエイト

ブログで、紹介していきます。

定期的に、更新していくのがブログアフィリエイトです。

ブログはウェブログの略で誰でも、簡単に記事を作れて投稿できるようにHTML簡易構築システムのことをいいます。

無料ブログで、すぐにアカウントを作成してブログを開設することができるのでどなたでも取り組みやすいですし、 続けることができます。

 

 

メルマガアフィリエイト

メルマガで、アフィリエイトしていく方法です。

ブログやサイトだと、 誰が見てくれるかわかりません。
極端な話、 「たまたま訪れた、アフィリエイトに関係ない」訪問者もいると思います。

そういう方たちには、 自分が紹介している、広告はその人には関係ないので さァッと出ていってしまう確率のほうが高いです。

 

対して、 メルマガは、 登録してくれる人がいます。
つまり、「属性のあった人である確率が高い」ということですね。

 

たとえば、 アフィリエイトがしたい人は、「アフィリエイトのノウハウ」的な メルマガを登録するでしょう。

 

ダイエットがしたい人は、「ダイエットのノウハウ」的な メルマガを登録するでしょう。

 

メルマガでアフィリエイトをしているアフィリエイターさんが ほとんどです。
ただし、メルマガ「だけ」ではなくて 組み合わせて、アフィリエイトしています。
ブログアフィリエイト × メルマガ
携帯アフィリエイト ×  メルマガ

メルマガは、広告を流すだけでなく 「自分の媒体」へ誘導する意味もあります。

サイトアフィリエイト

これは、ホームページのことを指しています。

HTMLで作成する方法ですね。

最近ではHTMLの知識がそんなになくても 作れるようなツールがあります。

ブログと違うのは 「更新しなくてもいい」ということです。

あ。 もちろん「更新」してブログのようにしてもかまいません。

でも、ある程度サイトを作り込んだら ”ほったらかし”状態にすることができます。

サテライトサイトとしても使えます

PPCアフィリエイト
PPCとは、PPC広告のことを言います。

簡単にいうと、 よく、インターネットで検索しますよね。
そしたら、いくつか該当するものがでるじゃないですか。
その時に、一番うえに 四角枠で囲った、広告があるでしょ?

その広告って、企業さんの広告がほとんどですが実は、個人でも広告だせるんです。

自分のサイトが、たくさんの人にみてもらったら 成約率もあがりますよね?
たくさんのひとが 訪れてみてくれる回数が多いわけですから。

 

でも、自分のサイトが検索ページの1ページ目に載ってなくて すっごく下位にあったら。

 

見てくれる人が、グンとへるわけです。
自分で、表示されるページを上位にあげることはできますがとても、時間も手間もかかります。

このときに使うのがPPC広告。

 

検索結果の1番上に、表示されるわけですから多くの人の目にとまるわけです。

 

で、 このPPC広告をだすのには、お金がいります。
企業さんたちも、もちろんお金を払って、 あの位置に広告を出してるんです。

お金を払って、自分の売上を上げる。
そういう教材はたくさんあります。
成功すれば、かなり大きく稼げるでしょう。

 

なにでアフィリエイトするか?
つまりは、「媒体」ですね。

あなたが、アフィリエイトをするのに、どの「媒体」をつかうか。
組み合わせながら、 稼ぎを加速させましょう^^

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る